TOPページ

 

横浜市青葉区美しが丘「100段階段」。
美しが丘小学校下の「百段階段」とそれに続く遊歩道は、この地域のいちばん標高の低いところ (標高49㍍) から一番高いところ(標高83㍍)を包含し、”丘の町・美しが丘”を最短距離で体感できる場所です。ここをこのまちのランドマークとし、階段や遊歩道の整備・修景活動を通じて、持続可能な郊外住宅地のあり方を提示していきたいと考えています。

 

 

私たちは、このまちの住人のみなさんが愛着をもち、憩いの場にもなっている“まちの名所”を「たまプラ遺産」として認定し、MAPを作成したり、それぞれの場所にタイルを埋め込んでいます。ぜひ、お散歩しながらチェックしてみてくださいね。

 

地図はたまプラ遺産MAPリーフレットのページからダウンロードできます

 

~この取り組みがさまざまなところでご評価いただいています~
◆2018年度 「ヨコハマ市民まち普請」採択
◆2019年度 ハウジングアンドコミュニティ財団「住まい活動助成」採択
◆第10回 共同通信社・地方新聞46紙「地域再生大賞」優秀賞 受賞
◆2020年度 住宅生産振興財団「第15回 住まいのまちなみコンクール」住まいのまちなみ賞 受賞